« あしたの準備 | トップページ | ぜったい正夢にならない夢 »

2006年10月29日 (日)

七五三でした~

行ってきました七五三!

いや~、めっちゃハードだったぁー (>_<")

8時に娘(小1)を連れて美容院へ。

息子は近くの貸衣装やさんで着付けしてもらう事になっていて、こちらはダンナ担当。

昨晩飲み会で、朝方3時まで飲んでたと言うダンナは、多少ブツブツ文句たれていたが、これはもうお願いするしかない。

美容院に着き、中に入ると、これまた七五三の子達がズラリ(汗)

うゎ~ おんなの園だーー

やっぱ、3歳女児は超カワユイ!おまけに親も若い!

7歳女児となると、チョットおすまし気味で、もうお姉さんて感じだね。

セットとメイクが済んで着物を着せてもらって一丁上がりぃ!

スニーカー姿でやってきたチビッコが、次から次へと、優雅な大和撫子に大変身を遂げる。

やっぱ、着物姿っていいよ~

子供なんて特に。

全然知らない子でさえ、つい見とれてしまうもん。

これぞ、日本人でヨカッタと思う瞬間である =*^-^*=

当の本人は、

「きつい~、くるしい~」 の連発だったけどね・・・

でも、初めてしっかりメイクしてもらってる我が子を見て、マジおんなを感じた。

ダンナも内心ドキドキだったはず。

写真館での撮影を終え、近所の神社でお参りし、その後、善光寺へ。

行楽シーズンと七五三シーズンが重なり、境内は ごった返していたが、

「七五三、かわい~ね~」 ウン、ソウナノ

「ボク何歳?織田信長みたいだなぁ~」ソレッテドウナノ?

「お母さんに似て美人だ~」 (^◇^ ; マタマタァ

「うちの孫も、来月群馬のドコソコ神社でやるのさ~」 アッソーデスカ…

と、バスツアーのほろ酔いおじさんらが、すれ違うたびに声かけてくれる。

まぁ、悪い気はしないから別にいーんだけど。

11時45分から、本堂で七五三健全育成祈願というのをやってもらい、

仲見世でおみやげを買って、鳩とたわむれ、

いよいよ子供たちの疲れも限界にきた様子なのでそろそろ帰ることに。

着物も車の中で脱いで、いつものスニーカー姿のガキンチョに舞い戻り~

慣れない着物とぞうりで、うちのお子達もよくがんばった!!

夜ふとんに入り、30秒以内にはもう夢の中・・・

200610292000000_1

画像がよくないけど雰囲気だけ・・・

それにしても子供の成長は早いもんで、

4年、6年なんてホントあっという間だった気がする。

あと10年もすると、今の小さいお子達ではない!!

まとわりついて、ベラベラベラベラふたり一緒に話されても・・あたしゃ聖徳太子じゃない!!

ギャーギャーキャーキャー走り回り、どっかにぶつかり今度は大泣き。

だけど、今が一番いい時なのかも。

える(犬)の次にママが好きって言ってくれるし・・・ ヾ(・・;)

この先の10年なんてあっと言う間なのかな。

そう考えると淋しいようなうれしいような。

でもまあ、子供たちが健康で幸せであることが一番!!

親はそれだけを祈ってます!!

(現実は、いろいろと欲も出ますが・・・)

今は、今しかない、小さいお子達との時間を大事に、

みんなでのんびり大きくなっていきたいと思います!

七五三という子供の成長の節目に、そんなことをふと考えたkazuママなのでした~(≧∇≦)

|

« あしたの準備 | トップページ | ぜったい正夢にならない夢 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103335/3999571

この記事へのトラックバック一覧です: 七五三でした~:

» 日帰りバスツアーで素敵な思い出作りませんか?【日帰りバスツアー情報館】 [日帰りバスツアーで素敵な思い出作りませんか?【日帰りバスツアー情報館】]
日帰りバスツアーで素敵な思い出作りませんか?【日帰り旅行情報館】 厳選日帰りバスツアー情報・グルメ・温泉・お土産情報!! 読売旅行 JTB 近畿日本ツーリスト 赤い風船 阪急交通社 日帰りバスツアー はとバス 団体 タビックス  蟹 さくらんぼ 桃 巨峰 梨 食べ放題 グルメ トラベル 味覚狩り 土産 ディズニーランド 富士急ハイランド  USJ スキー場  旭山動物園 温泉 コ... [続きを読む]

受信: 2006年11月 5日 (日) 00時21分

» 成人式 [振袖]
振袖について [続きを読む]

受信: 2006年11月 7日 (火) 12時15分

« あしたの準備 | トップページ | ぜったい正夢にならない夢 »