« ぜったい正夢にならない夢 | トップページ | まっかな秋② »

2006年11月 2日 (木)

写真館へ

写真館へ行ってきました~

今回はわたしひとりで。

何をしに行ったのかと言うと、このあいだの七五三の時に撮った写真のチェックをするためなのです。

お嫁に来てからは、こちらの写真館以外では撮った事がないので、他はどうなのかはわかりませんが、こちらの写真館では、どの写真にするか、自分で選ぶ事ができるのです。

月日をさかのぼると8年前、私たち夫婦の結婚式の前撮り写真の時から、こちらの写真館でお世話になってます。

なにしろ、プロ意識、うーん、何て言うか、こだわりが半端じゃない!!もちろん腕も相当のはずなんだけど、職人とはこうあるべき!みたいのをバッチリ勉強させてもらいました。

結婚式の前撮り写真の時なんかは、夕方から始まった撮影が、終わったのが夜10時近くになり、ホントめまいがしそうになるくらい時間がかかったのでした。

でも、できあがった写真は格別でした。

被写体に難がある(!?)にも関わらず、とっても自然で、とっても素敵にできあがっていました。

(今見るとかなり恥ずかしいですが・・・)

私たち夫婦もこちらの写真館のおじさんの職人気質に一気に惚れこみ、それ以降、写真と言えばこちらと決めています。

今回は、子供たちのと家族4人のと、たったふたコマの写真のために何枚ぐらいシャッターきってくれたんだろう。30枚くらいあったのかな。

その中から、2枚だけ選ぶのだ~

写真館での撮影って、子供も親も緊張するので、写真屋さんは最初に、

変な銀行強盗するとき(!?)みたいな帽子をかぶってくれ、超ウケました!

私も、「チャーリーとチョコレート工場」に出てくるウンパルンパの可笑しな踊り(知ってる??)をやって、どうにか子供らを笑わせようと必死!

写真屋さんも、なかなかノリがいい方で、

家族写真の時には、写真屋さん自ら、ウンパルンパやってくれて、一気に和みモード。

なので今日の写真チェックでは

「これ笑いすぎ」

「お父さん、歯ー出すぎ」

「これ目がなくなってる」

・・・などと、消去法で選んでいって、

まともなのがあるか心配・・・・・

けど、

あった!!!

よかった~!!!

家族写真はそれでもちょっとだけ緊張ぎみ・・・けどまたそれもいい思い出。

子供ふたりの写真は、いい笑顔のが数枚あって、1枚に絞るのとっても迷いました。

悩みに悩んで、最高の1枚を決定!

ちょっと値段は高いけど、私たち家族の宝物のひとつになりそうです。

出来上がるのは1ヵ月後。

すごくすごく楽しみです!!

|

« ぜったい正夢にならない夢 | トップページ | まっかな秋② »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103335/4048399

この記事へのトラックバック一覧です: 写真館へ:

« ぜったい正夢にならない夢 | トップページ | まっかな秋② »