« 花って | トップページ | おいしい雑草♪ »

2007年4月23日 (月)

山の幸

Nec_1205 Nec_1206

ここ信州は、みなさんご存知のとおり、海がない。( ̄_ ̄|||)

よって、流通が今みたいに発展してない時代は、ほぼ山の幸で生きていた事になります。

でも全く海のものが手に入らないと言う訳でもなく、

保存がきく すご~く塩辛い鮭や、塩の味しかしない塩イカ(通称:塩丸イカ)などはあったそうです。

今でもスーパーで売っていますけど、若者は大体、よ~く塩抜きしてからでないと食べれません!!

しかし生粋の信州人のお義母さん、鮭は塩抜きせずに焼き、塩イカだって、ほんの数分水につけただけで食べちゃいます。

(スーパーの表示では一晩塩抜きする、となっております)笑

異常なほど塩辛い鮭を、「美味い美味い昔を思い出す」といって普通に食べてるお義母さん、

わたしはその鮭一つまみでご飯1/2杯はイケます。笑

経済的っちゃ~経済的なのね~。

なんて関心してる場合じゃなく、

絶対しょっぱ過ぎて血圧上がる!体に良くないって!

そうそう、それより今日は山の幸の話でしたね~

雪解けの頃から6月位までかな、わが家では山の幸月間が続きます。

ふきのとうから始まり、のびる(のびろ)、せり、こごみ、うど、たらのめ、アスパラ、こしあぶら、わらび、ねまがり竹、もうそう竹・・・など次々続くのです。

それもありがたいことに殆んどがいただきもの。

昔から、春がきたら苦味の強い植物を食べるとよいと言われてきたんだって。

紫外線の量が急増する春に食べると、苦味の主成分のタンニンが、殺菌作用や抗酸化力を高めてくれて、体にもお肌にもいいらしい。

自然の恵みが薬になるなんてなによりですよね。

ってことで、今日はお義母さんが写真の「こごみ」を採りにいって来てくれました。

なんてったって、「タダ!」なのが嬉しい!

たぶん私も山菜取りに行ったなら、もう目の色かえて探しちゃいます。

しつこいですけど、なんせ「タダ!」「採り放題!」ですから~^^;

でも重要な事は、全部採っちゃうんじゃなくて、来年また出てくるように、来年用に少しだけ残しておく事が大事なんだそうです。欲張りすぎはいけません。

そして自動的に夕飯はこごみの天ぷら。

それから、こごみをさっとゆでて醤油マヨネーズで。

この時期しか味わえない春の味です。

みなさんの周りにも、「タンポポ」や「つくし」なら生えているのでは?

良薬口に苦し・・・と思って、

身近な山菜見つけて、憎き紫外線に打ち勝てる抗酸化力をたくわえましょう!!

ある意味、拾い食い!?

いやいや、決して「貧乏くさい」とは言わせませんから~( ´艸`)ムフフ

|

« 花って | トップページ | おいしい雑草♪ »

「いただきもの」カテゴリの記事

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「趣味」カテゴリの記事

コメント

kazuさんのところは、食卓で四季を感じる事が出来そうでうらやましいです!
タダとか採り放題とか、わたしもそういう言葉に弱いですよ(笑)
タンポポは近くにたくさん生えているので、天ぷらにしてみようかな~。
採るとき、人目が気になりそうだけど、子供と一緒ならOKかも。

投稿: mikoto | 2007年4月23日 (月) 09時09分

名前の出てきたほとんどの山の幸は、食べたことない、見たことないものばかり(^▽^;)

つ~か、見てもわかりません(^▽^;)

kazu尊敬します。

すごく健康的で子供にもとってもいいだろうね。
でも、子供食べる??

投稿: けろりん | 2007年4月23日 (月) 09時28分

>mikotoさんへ
そうですね~
確かに大人一人でタンポポの葉っぱむしってたらちょっと怪しいかも…
子供といっしょなら、微笑ましい風景ですもんね!
「タダ」ばんざい!ですね^^


>けろりんさんへ
私も長野へ来てはじめて知った山菜もたくさん!!
今でも草にしか見えないものもあります(笑)

ところで子供は食べるのか・・・
ハイ!山菜全く食べません!
やっぱ苦いからね~
セリとウドは私にもムリです^^;

投稿: kazu | 2007年4月23日 (月) 18時35分

ハルですねぇ(´ー`*)。・:*:・ポワァァン
昔はよく山菜とりに連れて行ってもらってました。
わらび・せんまい・タラの芽。。。
土筆なんて当たり前のように近所の堤防でとってたなぁ。。
今じゃお目見えすることすら出来ません。。。
kazuさんはホントにいいところにすんでますね♪
心から羨ましいと思いました(*´ο`*)=3

唯一!!私も塩辛いシャケやイカは食べれそうにもありませんけどε=ε=ε= 。・゚(゚ノT-T)ノ

投稿: titikaka☆ | 2007年4月24日 (火) 00時29分

山菜…スーパーでしか見かけないなぁ
名前は聞いたことがあっても、判別できません^^;
旬のものを旬に食べる
すごく幸せなことですよね

投稿: じゃすみん | 2007年4月24日 (火) 12時27分

>titikaka☆さんへ
ヤバイ!!
『土筆』・・・読めなかった私って・・・( ̄_ ̄|||) 。
うん、確かにつくしって筆みたいだもんね。
φ(・ω・。)メモメモ

田舎は嫌だぁぁぁぁと思うことも多々ありますが、
こういう四季折々のものが食べられる点では良いと思ってます!


>じゃすみんさんへ
はい、旬のものを旬に・・・なによりです。
ほうれん草も、旬の時期は山ほど毎食のように食べますが、他の時期は採れないのでほとんど食べません。
ま、スーパーには一年中売ってるんですけどね。

わたしも山菜は長野に来るまでほとんど食べた事無かったです。
結婚して山菜デビューしました^^

投稿: kazu | 2007年4月24日 (火) 15時00分

山菜月間!
いいですね~!私も実家が秋田なのでよく祖父が
山菜をたくさんとってきてました。
子供の頃は、あまり山菜は好きではなかった
んですが、今は大好きです☆
こちらのスーパーでも山菜を売ってますが、ものすごく高いです。(☆_☆)
山菜の苦味が抗酸化力を高めてくれるとは知りませんでした!
春の味がたくさん・・・うらやましいです(*^^*)

投稿: ひよ | 2007年4月25日 (水) 13時47分

>ひよさんへ
ひよさんはご実家が秋田なんですね~
わたしは新潟ですよ!
山菜って確かに苦味あるものが多いから、子供の食べものって感じじゃないですよね。
実際、子供の頃は、ふきのとうの天ぷらもダイキライでした。
おいしいおいしいといって食べてる大人の気が知れなかったけど、いまではおいしさがわかるように。
それだけ老けたってことか・・・(^▽^;)

投稿: kazu | 2007年4月26日 (木) 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103335/6182927

この記事へのトラックバック一覧です: 山の幸:

« 花って | トップページ | おいしい雑草♪ »