« がんばれグランセローズ! | トップページ | 親子遠足でした~ »

2007年6月 6日 (水)

お節句でした~

2007_06040216s 2007_06040205ofuroh_5

先日も書きましたが、長野は端午のお節句も一ヶ月遅れです。

なので、つい先日がお節句でした。

端午の節句にはみなさん菖蒲湯には入られましたか?

これは全国的な風習みたいですよね。

しかしここ信州では(うちだけ?)、菖蒲湯に入るときに菖蒲を頭に巻いて入るんです。

そうすれば、「へびに噛まれない」らしいです。(^▽^;)

また、家にへびが入ってこないようにと、

軒下にはヨモギと菖蒲を吊るします。200706061401000_1

(吊るしてから数日経つのでしおれ気味ですが) →

昔はちょうどお節句のこの時期、水田も始まり、

へびがやたらと多く出たそうです。

そして、へびを食べると糖尿病や結核などにも効果があるといわれ、

へびを捕まえては、せっせと皮をはがし、

竹の串にさして焼いて食べたり、

干して粉にして、薬として飲んだんだそうですよ。(ひいばーちゃん談)

今はへびなんて滅多にお目にかかれないので、

単に厄払い的な意味で続けられているようですね。

そういえばこの土地へお嫁に来た頃のこと。

まだ信州の古くさい風習を毛嫌いしてたわたしは、

宵節句の日、今は亡きひいじーちゃんが

頭に草(にしか見えなかった…)を巻いてお風呂から出てきた姿を見て、

絶対わたしはやるものか!!と思い、

こんな変な風習が残ってる田舎は嫌だ~と叫びたくなりました。(笑)

けどまぁ「住めば都」とはよく言ったもので、

今じゃこんな田舎自慢みたいなブログ書いちゃってたりします。。。

特に子供が生まれてからは、

子供にとってはここが故郷なわけだし、

昔から受け継がれてる風習をこの子たちにも、と

生き字引のようなひいばーちゃんに聞きながら、

変な風習でも(笑)大事にしたいな、と思ってます。

そうはいっても、なんてったって面倒臭がりのわたし。

上手に縮小しながら、大事に受け継いでいけたら・・・

と、密かに企んでいる今日このごろです。

2007_06040197s

|

« がんばれグランセローズ! | トップページ | 親子遠足でした~ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「育児」カテゴリの記事

コメント

素晴らしい伝統ではないですか!
是非、孫や曾孫の代まで継承してください。

ただ、長野だけではなく、新潟の風習も残してくれると嬉しいな。あと、方言なんかも子供達に残して、
日本語バイリンガルにしましょう。

私は『たまご』などのイントネーションが直らず、子供たちも引き継いでしまいました。
昔の通行手形だ!といって私は自慢していますが、
妻には散々怒られました。
千葉にいるのに標準語じゃない!って。

方言と伝統は絶対大切にすべきだと思います。

投稿: perry | 2007年6月 6日 (水) 22時42分

昔から受け継がれてる風習って私大好きです♡
菖蒲の葉を頭に巻くのって、多分ありましたよ!!
いちたがしたことはないのですけど(汗)
お風呂でのニコニコ顔が凄く可愛いです♪
縮小しながらでも是非是非大切に守っていってください!!!

それと。。。。
紙粘土のバラ凄く上手でしたよ★
あと。。。
グランセローズが4位から脱出できますように(祈)

投稿: titikaka | 2007年6月 6日 (水) 23時14分

こんばんは。
菖蒲、頭に巻くのですか??
ビックリ!!
実家ではやったことがないです。
というより、初めて見ました!!
お風呂に浸かってなければ、意味ないじゃん?!
でも、子供がやると可愛いね。
ひいじいちゃんの話し、きっと私でもかなりビビると思います。
おっちゃんにも、巻いてたか聞いてみよっ♪
へびも、もちろん食べたことないし、食べたって話しも聞いたことないよ~
世代の差??

そんな中で、がんばってて本当にご苦労さまです。
いいお嫁さんが来てくれて、T家は幸せだね。

投稿: YUKI | 2007年6月 6日 (水) 23時15分

kazuさん
私の田舎(岩手)でも頭に巻きますよ。
古くからの習慣は大切にしたいですね。先祖代々、受け継がれて来ている習慣はそれなりの意味があるんだと思います。

地方に嫁ぐと、「××さんの嫁」って言われませんか?決して悪いことではないのですが、「嫁くらべ」をされているようでイヤなイメージがありますよね。そんな中、きっとkazuさんはしっかりその土地に根付いたお嫁さんになっている感じがします。でもここまでくるまでに大変なご苦労があったのですよね。お疲れさまです!

投稿: くるたん家族 | 2007年6月 7日 (木) 05時15分

ステキな所に嫁にいったんだね~私も昔からの風習や、イベント事が大好きです!とはいっても、節分の豆まきや、七夕飾りくらいしかしらないけど・・・kazuさんが楽しんで毎日過ごしてるんだろうなあって伝わってきます。なんかいいなあ

投稿: きのこ | 2007年6月 7日 (木) 22時34分

>perryさんへ
わたしも新潟の方言、意地でも使ってますよ(笑)
うちも、「ねじ」や「トマト」など、子供達引き継いでいます!シメシメ(=v=)
(長野では両方共語尾が上がります)

あと、「1班、2班・・・」などもイントネーションが違うので親子で からかい合い楽しんでいまぁす!


>titikakaさんへ
はい!縮小しながらがんばります!!( ´艸`)ムププ
菖蒲の葉を頭に巻くの、ご存知なんですね!
もしかして全国区なのでしょうか。
実家の新潟ではそういうの無かったんで、最初は馴染めませんでした。
前の記事も読んでもらってどうもです☆
グランセローズ、今日は負けませんでしたよ!!
勝ってもいませんが・・・^^; (引き分けです)

>YUKIちゃんへ
え~~!?
近所なのにやったことないのですか?
ビックリ!
てっきりこの辺の風習かと思ってました。
おっちゃんならバッチリやってたハズよん☆
ヘビの粉は今でもどこかにあるかも・・・
コワっ(^▽^;)


>くるたん家族さんへ
そうなんですか。
岩手でもあるんですね!仲間っ仲間っ!
それから、
「嫁さん」てよく呼ばれてます・・・
でも実は近所にはあんまり比べられる同じくらいの歳のお嫁さんがいないので助かってるかも。
比べられたら、かなりやばいですよ私。
健康だけが取り柄ですから~(^▽^;)
大変なこと、今でも色々ありますが、この場でみなさんに読んでもらえると思うと少しは気が休まります。
ありがとうございます!


>きのこさんへ
初コメありがとう!!
楽しめるようになったのもここ数年だよ。
最初はほんとに古くさい風習が嫌で泣きそうになったもん(≧σ≦)
でもま、何事も心の持ち様さっ!
面倒で嫌だな~と思うことでも、
なるべく楽しむように必死です(^▽^;)

投稿: kazu | 2007年6月 8日 (金) 00時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103335/6684893

この記事へのトラックバック一覧です: お節句でした~:

« がんばれグランセローズ! | トップページ | 親子遠足でした~ »