« ミルキーカフェ本日開店♪ | トップページ | 笑(泣) »

2007年12月 1日 (土)

おこりんぼママ

最初に言っときますが、日記長いです。。。

(お時間取らせてしまってすみません)

いや~、

カルシウム不足なのか、

最近怒ってばっかな気がするんです。

このあいだもこんな事がありました。

夕方帰宅した娘がジャンバーを廊下に、

「置いた」んじゃなくて明らかに「投げた」んです。

それ見てわたしの怒りスイッチが入ってしまったんです。

母、切れました。

投げちゃーだめじゃん~とかって

ソフトに叱ることだってできたはずなのに、

怒鳴ってしまった。

なんで投げるの!?

投げるってことはいらないってこと!?

捨ててもいいってこと!?

などと散々言い散らし、

ゴミ箱にジャンバー丸めて捨てました。

いや、捨てるフリのつもりだったんだけど、

気づいたらゴミ箱入っちゃってて。

そしたら娘も逆ギレ。

わたしの足に蹴り入れるもんだから

益々わたしもプンプン!

そーゆうことするなら外で頭冷やしなさい!

と、窓を開けて外に娘を引っ張り出そうとするわたし。

睨み返す娘。

ここまで来ると怒りは止められません。

もー知らないから!

と、わたしは夕ご飯の仕度のため台所へ。(逃げた、とも言う・・・)

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

ジャンバー投げた娘がいけないんだよね!?

そう自分に言い聞かせながらも、まだイライラ。

こんな気持ちで作るご飯なんて絶対おいしくないんだろうな~。

と思いつつ、包丁トントンしながら気を紛らわすわたし。

そこへ娘が台所へ。

けん玉の練習を始めました。

たまに上手に玉が乗っても

イライラが続いてるわたしは素直に褒めてあげることが出来ずに無視。

少しして息子が来たので、

「電気ちゃんと消してきた?」

と聞くと、

ちゃんと消してきたっていうから

「えらいねー」

と息子に言ったのが娘にはひっかかり・・・

「なんでM(息子)には優しくして私(娘)には優しくしてくれないの?」

「わたしのこともちょっとは褒めてよ!」

「いつも、Mのいいところばっか見て、私のいいとこ見てくれないじゃん!」

「もっと私のいいとこだって見てよ!」

・・・・・・・

なんかドキっとした。

娘の口からそんな言葉が出るとは。

しかし、まださっきの怒りが収まっていないわたし。

・・・何も言えない。

そんな風に感じてたのか・・・

しかも、「いつも」って・・・

今日だけじゃなくて!?

そんな風に感じさせてしまってるわたしの言動が普段からあるってこと?

どうしてもまだ小さい息子の方が可愛げあるし、

いつもお姉ちゃんが叱られてる姿をみて学習してるせいか、

下の子ってどこか調子いいとこあるんだよね~

で、お姉ちゃんより怒られる回数は多くないのは確か。

兄弟二人、まるっきり同じように接するなんて不可能。

わたしは神様じゃない。

でもこーやってお姉ちゃんの気持ちがわかって良かった。

う~ん、同姓ってのもあるのかな。

つい、カッとなっちゃう。

あー大人げないな、わたしって。

まだ7歳の子に向かって怒って怒鳴って・・・

とはいえ、意地っ張りなわたしはこのときもまだ何も言えない。

そのうちふて腐れて子供達は部屋へ行ってしまいました。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

白菜切りながら考えました。

娘のいいところって何だろう。

「消極的、はっきりしない、恥ずかしがり・・・」

そんな部分しか思い当たらない。

いいところいいところ・・・

娘のいいところって何だっけ。

前にお友達に嫌なこと言われたとき、黙って聞き流してたことがあった。

あとでわたしは

「あーゆうときは言い返せばいいじゃん」 と言うと、

「だって言い返せば(相手の子が)泣いちゃうもん」 と娘。

「言われっぱなしで嫌じゃないの?」 と、若干しつこい母。(^^;

「気にしなきゃいいんだよ」 と娘。

自分の意見をはっきり言えるってのも大事だけど、娘はあまり得意じゃない。

気にしなきゃいい・・・それができりゃーいいけど、

もし我慢してるとすると可哀相になるし・・・。

嫌なら嫌って言えるのも大切なんだけどな~。

でも裏を返せばそれが娘の優しさ、とでもいうのかな。

優しいところ。

いいところひとつ見つけた。

それから、そういえば頑張りやさんのところがあったっけ。

こま回しやかけ算。

出来なくても途中で投げ出さずに出来るようになるまで頑張ってたっけ。

いいところ、ふたつめ。

そうそうそれから、わたしが、「内緒ね」って言ったことは絶対内緒にしててくれる・・・

約束守ってくれてありがとう。

みっつめ。

それからそれから、

怒ってばかりのこんなダメママのことをいつも好きでいてくれること。

これはほんと心強いんだー。

買い物行くときだっていちいち一緒について来てくれるし。(^^;

スーパーで買い物中、わたしと手を繋ぎたいといって、

わたしの空いてる片手の争奪戦で兄弟喧嘩してるっけなぁ。

邪魔だから放してー!

なんてつい言っちゃうけど、手を繋いで歩けるのもきっとあと数年。

繋ぎたいだけ繋いであげよう。

あなたたちはわたしの宝なんだもんね。

そう、あなたたちの笑顔と寝顔はわたしの命よりも大切な宝です。

いろいろ考えてたら、

・・・涙が出てきました。

そして娘をいとおしく感じてきました。

さっきの怒りすぎた自分をやっと反省し、

娘を呼びました。

「さっきはいっぱい怒ってごめん・・・」

すると

「ママ~」

と抱きついてきた娘。

「ママはM(息子)のいいところだけ見てるわけじゃないよ。H(娘)のいいとこだっていっぱい知ってる。

でもさっきはHがいけない事したから怒ったの。でもちょっと怒りすぎちゃってごめんね。」

そしてここは喧嘩両成敗。

娘にも何か言うこと無いのかと聞くと、

もうジャンバー投げないそうです。(^▽^;)

それまでの一部始終を横目で見てた息子もたぶん気にしてたと思うから呼んで、

「ママは二人のことが同じだけ大好きなんだよ」

とギューーって抱きしめてあげました。

そしてみんな笑顔に。

やっと気持ちがすっきり。

ふ~

一件落着。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

こーゆう親子のすったもんだはたまにあるんです。

すっきりしないまま次の日になることだってあって、

平日ともなると日々の忙しさにかまけてイライラが自然消滅してることもあります。

でもそれだとどこかしこりが残る感じがするんですよね。

夫婦喧嘩にもいえることですけどね。

でも今回のように、ちゃんと仲直りできたときってしこりにはならない。

かえって、その喧嘩が意味あるものになってくるっていうか。

まー、とにかく喧嘩は心と心のぶつけ合いです。

ほんとはお友達との喧嘩もいいとは思うんです。

娘は幼稚園のころからお友達とのトラブルは殆んど皆無だと

いつの担任の先生にも言われ続けて来ました。

学校では、言いたい事言えないで我慢してるのか、それとも優しさなのか、

結構ほんわかモードの娘。

こちらはまぁ長い目で見ようかと。

でも家では言いたい事言えてるし、よしとしましょうか。

長々とほんとすみません。

ダメ母のつぶやきとでも思って聞き流してください。

いつもニコニコな優しいママが理想なんですけど、

現実は なかなかねぇ・・・ヾ(;´▽`)

追記

わたしも子供達も大好きな絵本です。

ショッキングですが、ユーモアがあり意外と深い本です。

おこりんぼママ Book おこりんぼママ

著者:ユッタ バウアー
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« ミルキーカフェ本日開店♪ | トップページ | 笑(泣) »

「育児」カテゴリの記事

コメント

kazuさん
「おこりんぼ」は時には必要なことですよ。ただヒステリックに怒ってしまうとかえって逆効果になる時があるので、これは注意ですね。
母娘ってこんな感じなのでは?我が家もいつも些細なことでもめてます(笑)
子供のいいところを改めて見つけてみるのもいいかも。普段はそんなこと考えないですからね。

投稿: くるたん家族 | 2007年12月 2日 (日) 06時05分

>くるたん家族さんへ
ついヒステリックになってしまうことも多々。(>_<")
ムカっときても一呼吸おいてみると案外冷静になれるんですけど、なかなか簡単にはいかないです。
まだまだ未熟な母親なので子供と一緒に成長せねば!

投稿: kazu | 2007年12月 2日 (日) 09時39分

kazuさんが急に身近な存在に感じてきました。
一緒ですよ我が家も。思わず上の子を怒っちゃうんですよね。何故でしょうね。上の子のほうが怒りやすいと言うか・・・。
親だってひとりの人間。間違う事だってあるしイライラすることだって大いにあって当然。多くの母親が悩みながら成長していくものだと思います。

投稿: mikoto | 2007年12月 2日 (日) 10時12分

読んでいてホロッとしました!
でも、kazuさんは自分から謝れるからスゴイです。
私は素直になれず自然消滅です(恥)

kazuさんを見習います☆

投稿: 426 | 2007年12月 2日 (日) 10時30分

kazukoさん、素敵なママしてますね…
私ももうすぐ2児のママです
私は2人の子どもにどんな風に接していくのかなぁ

投稿: じゃすみん | 2007年12月 2日 (日) 11時58分

いや~ ほのぼのとしたお話ですね。
親子愛を感じました!

子供だからと思っていても、突然「ドキッ」とすることを言いますよね。
私も何度か経験があります。
長女は「弟は褒めてばかりいるけど、私の事は褒めてくれた事がない」とか、「私の気持ちなんか全然知らないんだ」などなど。

娘の事なので、その場しのぎの発言かも知れませんが、親として考え直さないといけないと思うことも多々あります。

しかし、そのような経験をすることで、親子の絆が強まるのかな~なんて、勝手に解釈しています。

お子さんを、これからも厳しくしつつ大切に育ててください。

投稿: perry | 2007年12月 2日 (日) 19時06分

こんにちは!
いつも楽しい日記ですね☆
実はたまに覗いておりました。
(コメントも残さず失礼しました・・)
うちも子供二人。。大変なのはよくわかります。
そしてとっても愛しい宝物であることも。
私も子供ができて成長できたな~と思いますよ。
子供に教わることがこんなに多いとは!
また、ちょくちょく遊びにきますね~!
まだ我が家は千葉に住んでおります。

投稿: けちゃ | 2007年12月 2日 (日) 23時11分

解ります。解ります。いっぱい経験済みですから。
今にして思うことは自分にユーモアのセンスがあったらと云うことが一番です。
ジャンパーを投げたら?・・・将来の『グラセロのピッチャー』誕生!!!  とか交わせば笑いが出て、お母さんの気持ちが伝わり易い会話が出来るかもしれませんね。
!!!ママさん頑張って!!!
!!!笑う門には福来る!!!

投稿: 1123 | 2007年12月 3日 (月) 08時36分

読みながら私もウルウルきちゃったよ~

うちもさ~、同じような感じで悩んでいるっていうか、似た感じなんだよね~。

やっぱり、下のほうが怒ること少ないよね~

ついつい上ばっかり怒っちゃう・・・

特に女の子だから口が達者だし・・・

上が男の子だったら、こんなケンカもしないんだろうな~ってこともある。

うちの場合は両方女なんだけどね・・・。

でも、ベタベタできるのも今のうちだよね~。

親離れしたら寂しいんだろうな~と思うよ。

カズはもう一人作っとく?!

投稿: けろりん | 2007年12月 3日 (月) 13時32分

ご無沙汰してます。

日記…泣けました(;_;)
ホントに素敵なママさんです!!勉強になります(>_<)


私が親になるのはまだまだ先だろうけど、見習いたいです!!そして、今の仕事にも!!

投稿: 11ばん | 2007年12月 3日 (月) 13時36分

kazuさんの日記読んで泣けましたよぉ。。。
いい子育てしてますね!

多分、自分も子供の頃は同じ境遇だったと、読んでいて思いました。
長子はどうしても怒られたり親の目をひきたかったり、不器用なんですよね。ガマンするところはちゃんとわかってるし、親の気持ちだって理解してるんですよ!
お姉ちゃんもたまには甘えたい時あると思うから、きつく叱ってもギュッってしてあげてくださいね。それによって気持ちが通じ合うと思うんです。

頼りにしてあげるのも長子にとっては気分がいい時もあるので「アメとムチ」で子育て頑張ってね!

子供がいないから説得力ないけど。。。苦笑

投稿: スマイル | 2007年12月 3日 (月) 13時52分


>mikotoさんへ
一緒って言ってもらえるとなんか安心するなぁー。
だんだんと育児には手がかからなくはなってきましたが、この先はメンタル面での悩みが出てくるんでしょうね。はぁ~、母も頑張らなくっちゃ~!

投稿: kazu | 2007年12月 4日 (火) 06時36分

>426さんへ
わたしだって自然消滅のことの方が圧倒的に多いですー(゜へ゜;)
相手は子供なのになかなかこっちも意地になっちゃって謝れないんだよね~
今朝もいっぱい怒っちゃったし・・・反省(;-_-) _

>じゃすみんさんへ
そうだね!もうすぐ2児のママだね!
兄弟育児は大変な面もあるけど、兄弟仲良くしてる姿はほのぼのしてて「兄弟っていいわぁ~」って思うはず!楽しみだね☆

>perryさんへ
そうかぁ~perryさんのところも上のお子さんが女の子でしたね。
まだまだ子供だと思っていてもいつの間にか対等にものを言うようになってて・・・
考えさせられる事がいっぱいで、親の方も成長しなきゃな~って思います。

>けちゃさんへ
けぇちゃ~んお久しぶり♪コメントありがとーー!
子供に教わること・・・うん、いっぱいあるよね。
例えば、なんだろう。純粋な心とか?この時期ならサンタさんかな。子供達、もうそろそろサンタさんへ手紙書くと思う。笑
関東は冬場お天気多くて羨ましいな~
ではまた覗きに来てねっ!

投稿: kazu | 2007年12月 4日 (火) 09時54分

とっても考えさせられて、何だかジーンとしちゃいました。。
色々な気持ちがあって言葉まとまらず・・・笑

だけど、これからも一杯一杯「大好きだよ」と、息子に告白し続ける日々にしよう!!!!と思いました。
(あっ、時々は旦那にも( ̄ー ̄)ニヤリッ )

投稿: titikaka | 2007年12月 4日 (火) 10時15分

>1123さんへ
なるほど~ユーモアのセンスね~。
ちょっと怒りをひとひねり出来ればいいんですよね~。そのためには、まずはムカっときても深呼吸!ですね。
じゃないとユーモアも浮かんでこないですよね。特にわたし、頭の回転遅いから…ヾ(;´▽`A 
すごい参考になりました。ありがとうございます!

>けろりんさんへ
そうなんだよね~つい上を怒っちゃう。
今朝だって時間ないのにお姉ちゃんがのろのろ仕度したりご飯ちゃんと食べなかったりしてるから怒ったんだよ。
そしたら、弟の方は、チャキチャキ仕度してご飯もちゃんと食べてた。(^▽^;)
下の子って・・・っと笑いそうになっちゃったもん。
3人目・・・そろそろでっか~!?
うーん、厳しいヾ(;´▽`A 汗

>11ばんさんへ
全然素敵なママさんじゃないんですよ~
今朝も娘をいっぱい怒ってしまって反省。
もっと早く起こして、っとその前に自分がもっと早く起きなきゃいけないのに、のろのろ仕度してる娘をいっぱい怒っちゃいました~(;-_-)
時間に余裕がないと心にも余裕は生まれないんですよね。明日からあと30分早く起きるぞっ!

>スマイルさんへ
アメとムチ、今のわたしにとってすごく響く言葉です(TωT)
実はわたしも長子なので子供の頃、
「なんでわたしばっか怒られなきゃいけないの?ほんとはわたし悪くないのに」・・・って思ったことありました。娘にも同じ思いをさせてるってわかっていてもついカッときちゃうと止められないんです。反省です。

ありがとう!十分説得力ありましたo(^o^)v

投稿: kazu | 2007年12月 4日 (火) 10時23分


>titikakaさんへ
あはっ、時々は旦那サンにも・・・ですねっ(^▽^;)
子供が小さいときって、完全に旦那より子供!ってなっちゃってますもんね。いやいや、titikakaさんのところに限ってはそーじゃないと思いますが。ヾ(;´▽`A 汗
大好きだよって言うと子供は嬉しい顔してくれるし、わたしももったいぶってないでこれからはどんどん告白し続けようっと。

投稿: kazu | 2007年12月 4日 (火) 10時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103335/9194599

この記事へのトラックバック一覧です: おこりんぼママ:

« ミルキーカフェ本日開店♪ | トップページ | 笑(泣) »