« 手帳持つ派? | トップページ | 懐かしい!! »

2008年12月20日 (土)

ひいじーちゃん

今日は5年前に亡くなったひいじーちゃんの命日。

大好きだった「すあま」を仏壇に供えました。

いいじーちゃんだったんだぁ。

でんと座って威張ってるんだけど、女、子供には優しい。

ひいばーちゃんも、

「おらには優しかった」と、いまだにのろけてますconfident

話が面白くて人を笑わせるのが上手だったし、

そういえば、人を使うのも上手だったっけ。

例えば、

夕方日が落ち、部屋が暗くなると、

じいちゃん自身が、暗くて新聞読みづらいのに

「おい、ぼこ(子供のことをさす方言)暗くねーか?」

と、子供を心配してるふりをして、

ひとに部屋の電気をつけさせる、という・・。(笑)

じーちゃんとしては、してやったりsmile

ちょっとムカってくるけど、これが許せちゃうんだな~。

そんな憎めないお茶目なじーちゃんでした。

030_3

小春日和のような暖かな昼過ぎ、

ひいばあちゃんと子供たちとお墓参りに行きました。

5年前の今日は、重い雪が深々と降り積もり、

車庫もつぶれてしまったほどだったのにね。

|

« 手帳持つ派? | トップページ | 懐かしい!! »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ひいじいちゃんとのいい想い出ですね。

私もひいばぁちゃんを思い出しました。
一緒には暮らしていなかったけど、しわくちゃの顔でいつもたばこを吸っていました。
好物はなんとチョコレート。
戦後に食べて大好きになったと言ってました。
94歳で他界しましたが、当時としては大往生でしたよ。

私は生まれた時にすでに祖父母がいなかったので、ひいばぁちゃんが、身近にいる唯一のお年寄りだったなぁ~。
だからか、大家族にあこがれるんですよね~。

合掌

投稿: perry | 2008年12月22日 (月) 09時13分

ひいおじいちゃんのお話、
素敵ですね。
女、子供には優しいって、
なんて、かっこいいおじいちゃんなんでしょう。
もう少し、kazuさんと早く知り合っていたら、
ひいおじいちゃんにお会いすることが出来たのに…
残念ですsweat02
でも、もしお会いしていたら、
ひいおじいちゃんに、恋していたかもlovely!?
なんか、kazuさんの日記を読んでいたら、
ひいおじいちゃんのファンになってしまいましたhappy02

投稿: しゅんきまま | 2008年12月22日 (月) 14時29分

>perryさんへ
たばこにチョコレート。
かっこいいひいおばあちゃまですねー。
perryさんはチョコレートを食べるたびにきっとひいおばあちゃまを思い出されるんでしょうね。confident


>しゅんきままさんへ
そうだね~、じーちゃん子供好きだったから生きてる時にしゅんきままさんたちに会えればきっと喜んだだろうなぁ。
しょんしょんしょん○○ってオチャラけて子供たちもよく笑ってましたbleah
おもしろいじーちゃんだったよgood

投稿: kazu | 2008年12月23日 (火) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103335/26358563

この記事へのトラックバック一覧です: ひいじーちゃん:

« 手帳持つ派? | トップページ | 懐かしい!! »