« お久しぶりです。 | トップページ | 法事でした »

2009年11月21日 (土)

002

すっかり景色は枯れ葉色。
その中ひときわ鮮やかな橙。

今年も干し柿づくり頑張りました。
ひいばあちゃんの昔話を聞きながらのんびりと皮剥きしました。

今ではたくあんの甘み付けのために使うだけの柿の皮。
ひいばあちゃんが子供のころは冬のおやつだったそう。
剥いた皮をむしろに入れておく。しばらくすると粉が吹いてくる。
干し柿と同じく、とびっきり甘いらしい。
お砂糖もろくにない時代。
これをひと掴み懐に忍ばせて遊びに行き、
帰り道にこっそり食べるのがなによりの楽しみだったんだって。

物のない時代に、今あるものをなんとかおいしく食べようとする知恵。
その頃は食べ物を大切にすること、無駄にしないことが自然に身についていたんだよね。

ほんと、昔の人の食に対する意識には頭が上がらないなぁ。

001_3
あとは時間におまかせ。
おいしくなあれ!

|

« お久しぶりです。 | トップページ | 法事でした »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この時期は柿の皮むきが盛んよねhappy02

うちは今年、2回もやったよsign01
ファン感から帰って、無言でひたすらムキムキbearingまるでバツゲームやってるみたいだったわcoldsweats01
こたつに入って甘くなった柿を食べるのはいつかなdelicious

投稿: スマイル | 2009年11月23日 (月) 22時08分

>スマイルさん
初冬の風物詩だね、干し柿ののれんは。スマイルさんちは柿豊作だったのねぇgood
話す相手でもいなければほんと罰ゲームのようだね。bleah
干し柿入れたなます、おいしんだぁ。早く食べたいcute

投稿: kazu | 2009年11月25日 (水) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103335/32169656

この記事へのトラックバック一覧です: :

« お久しぶりです。 | トップページ | 法事でした »