« 星野真澄クン | トップページ | 簡単グラタン☆ »

2010年3月18日 (木)

ふきのとう

今日から春休みの子供たち。
ナナの散歩ついでに畑からとってきてくれた。nice!

011

袋を開けたとたん、春の香りがいっぱい。

夜、さっそく「ふきみそ」にしました。

012

昔から、「春は苦味を盛れ」と言うように、
春の野菜や山菜に含まれる苦味が新陳代謝を活性化して、
冬に貯えすぎた体の脂肪と老廃物を排出しやすくしてくれます!
ま、冬といわず、一年中貯えすぎてますけど(笑)
しかしながら、
子供たちにはこの苦味がNG
せっかく自分たちでとってきたんだから食べてみればいいのにねー。
ま、この味がわかるようになるには10年、いや20年早いかな?

|

« 星野真澄クン | トップページ | 簡単グラタン☆ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ふきのとうは伯父がいつも持ってきてくれます
春の香りがして、苦みも風味もグー
子供にはちょっと苦みがキツイかもね採って来てくれるのは助かるねぇ

投稿: スマイル | 2010年3月19日 (金) 13時28分

>スマイルさん
たしかにわたしも子供ん時は食べれなかったなぁ。
大人になってわかる旬の味ってやつだね。
こごみも早く食べたい醤油マヨネーズで

投稿: kazu | 2010年3月20日 (土) 07時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ふきのとう:

« 星野真澄クン | トップページ | 簡単グラタン☆ »