« ふきのとう | トップページ | 春うらら »

2010年3月19日 (金)

簡単グラタン☆

004

珍しく海老サンがのっかってるから写真撮ってみた。
いつもは肉っ気ゼロの地味なグラタンばっかだったから。bleah

給食試食会(だいぶ前だけど)のとき、
栄養士さんからグラタンの作り方を教わりました。

それまでグラタンの素でしかグラタンを作ったことがなかったわたしは、
その作り方に衝撃を受けました。
ホワイトソースなんて自分で作ったことなかったし、なんか難しそう。

・・・と思ってたけど、
実はものすごく簡単に作れるって初めて知ったshine
(初めて知ったのはわたしだけか!?coldsweats01

小麦粉とバター(またはマーガリン)を一人分につき大さじ1杯ずつ鍋に入れ、ヘラでクルクル炒めたら、ちょうどよい濃さまで牛乳を加えていく。

塩コショー(あればコンソメも少々)で味を整えれば
あっというまにホワイトソースのできあがり。

あとはお好きな具(炒めた玉ねぎ、ゆでたマカロニ、ハム、などなど)と混ぜて、トースターでこんがり焼くflair
焼く時にチーズ、パン粉+バター、粉チーズなんかをかけるとモアグーgood

小麦粉とバターの分量が覚えやすくて一度聞いたら忘れないでしょ?

県外の大学に行ってる栄養士さんの息子サンが帰省した際、
いつもリクエストされるおふくろの味なんだとか。

そういうの、いいよねー。
将来子供たちが思い出すおふくろの味って何になるんだろうなぁ。confident

|

« ふきのとう | トップページ | 春うらら »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

おいしそう~☆
ほんと、簡単にできるんですね。
早速やってみます♪
いつもいろんな料理やお菓子のアイディアを
いただいて助かっています!

「春は苦味を盛れ」って初めて聞きました。
なるほどね~。
私も苦味はあまり得意ではないんだけど
効能を読み、これは食べなければ!と・・・。

もうすぐ本格的な春ですね~☆

投稿: じゅん | 2010年3月20日 (土) 20時16分

>じゅんさん
大さじ1杯ずつってのがいいですよね。4人なら4杯ずつflair

なんか最近またお料理ブログみたいになってきちゃったけど、忘れやすいわたしの備忘録も兼ねてるのでお許しあれwink

春の苦味をいっぱい食べていろんなモノの排出狙いましょ!

投稿: kazu | 2010年3月21日 (日) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103335/33834658

この記事へのトラックバック一覧です: 簡単グラタン☆:

« ふきのとう | トップページ | 春うらら »