« スケート♪ | トップページ | White Day »

2010年3月15日 (月)

やしょうま Ver.2010

059

やしょうまを作りました。

ちなみに 「やしょうま」とは。

お釈迦様の命日である旧暦3月15日。
信州(このあたりだけ?)では「やしょうま」を作り仏壇に供える風習があります。
わかりやすくいえば、米の粉で作った金太郎飴みたいなお餅です。
馬ではないです。(笑)

いちばん気になるこのヘンな名前の由来。
お釈迦様が亡くなられる直前にヤショという一番のお弟子さんが、
食欲のないお釈迦様を心配して米の粉で作ったお団子を進ぜたところ、
おいしそうに召し上がり、「ヤショ、ウマかったぞ」と言って亡くなられたことからそう呼ぶようになったと言われてます。

っていうかお釈迦様ってインドの人でしょ?
ま、細かいことは気にしない信州人です・・bleah

(レシピは続きのページで)

材料 (米の粉1kg分)

 米の粉 1kg
 白玉粉 60g (耳たぶ位に練っておく)
 砂糖  1カップ
 塩   大さじ半分
 熱湯  3カップ半
 食紅、コーヒー、練り黒ゴマ、抹茶など (色づけ用)

1.米の粉、砂糖、塩をよく混ぜておく。(できればふるっておく)013_2

2.1 に熱湯を入れよくこね、
  かたまりになってきたら練った白玉も入れてこねる。
  (熱いので注意!)
019_2

3.卵の大きさ位にちぎり、
  火が通りやすいように薄くして布巾を敷いて約20分蒸かす。
020_3 021_4

4.布巾ごと引っ張りあげ冷水に1分つけたら水を切ってよくこねる。
    (熱いので注意!)
026_4 029_3 030_4

5.こねあがったら作りたい模様に合わせて色付けし、模様にしていく。
031_2 035_3

* このとき、長さ15~20cm位で組んでいくと扱いやすいです。
 また、組んでいくうちに直径が10cmを超えることもあるけど、
 あとで伸ばすので大丈夫です。

* 途中で固くなってきてしまったら、
 弱火の蒸し器に入れておけば柔らかくなります。

* これはみかんのつもりで作ったけど、
 ボタン?テニスボール?でべそ?(笑)
042_5 044_3 046_3

* こちらはお花を製作中。
048 049_3 050_3

* 我が家のナナです。(娘の力作)
056  

6.直径5cm程になるまで伸ばし、ラップで包む。
  2~3時間おいて形が崩れないようになったら
  適宜に切ってできあがり。
  (すぐに切りたい場合は糸でもよく切れます)

柔らかいうちはそのまま、
かたくなったらトースターで焼いて召し上がれ~♪
砂糖醤油で食べてもおいしい。冷凍保存もできます。

|

« スケート♪ | トップページ | White Day »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

かわいくて、何度も眺めたりどんな風に作るんだろうって思ってましたhappy01
特にナナちゃんは素晴らしいできgoodもったいなくていただいてませんcoldsweats01ゴチソウサマpaper

あの方に一生懸命説明していたkazuさんがかわいかったですよheart04
ライターであぶったら違うものになるからいけませんねbearingshockhappy02(笑)

投稿: スマイル | 2010年3月15日 (月) 14時31分

去年のも見させてもらったよ
年々進化しているじゃない(*^ー゚)bグッジョブ!!

投稿: naoko | 2010年3月15日 (月) 17時57分

>スマイルさん
いやいや、早く食べちゃって~カビ生えてくるからcoldsweats01
ナナのやしょうま、テーマは「ブサかわ」です。
ライターには笑っちゃったねbleah


>naokoさん
去年はどんなの作ったっけ。ボール歪んでたでしょ?
気合いの入ってる年とそうじゃない年といろいろですwink

投稿: kazu | 2010年3月16日 (火) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103335/33779275

この記事へのトラックバック一覧です: やしょうま Ver.2010:

« スケート♪ | トップページ | White Day »