« 498円の | トップページ | あかしろぴんく »

2010年6月17日 (木)

川のえほん

010_3
ちくまがわ・しなのがわ (日本の川)

最近見つけたお気に入りの本。
信濃川の源流から河口までを辿っていく地図絵本です。

子供たちにと買ったけど、大人のわたしもフムフム愛読。
身近な地名や橋も出てくるから親近感もたっぷり。
知らなかったこともいっぱい載っていて勉強になりました。

千曲川と信濃川。
一つの同じ川なのに新潟に入ると名前が変わるんだよね。なんでだろ。
でも実家とここが川で繋がってる気がして何だか嬉しいです。confident

011_2 012_2

|

« 498円の | トップページ | あかしろぴんく »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

おぉ〜、なかなかおもしろそうな本だねbook
千曲川の源流って、川上村の奥の方じゃなかったっけ?自然に触れる冒険心たっぷりの旅もしてみたいなsmile

地図見てると色々と妄想しちゃうのよねぇbleahなんだかわくわく感いっぱいになるよぉhappy01notes

投稿: スマイル | 2010年6月18日 (金) 09時57分

川が主役の絵本というのは珍しい
息子っち、湖が好きなら(たしかそうだよね)この本も喜んだことでしょう?(・∀・)

投稿: naoko | 2010年6月18日 (金) 20時43分

>スマイルさん
そうそう、川上村の先のこぶしだけってところが源流なんだそうです。
もうだいぶ長野にきて年数経つのに恥ずかしながら長野県のことよく知らないのcoldsweats01
絵本でお勉強できるなんてわたしに向いてるぅ~happy02


>naokoさん
お姉ちゃんのほうは全く興味なし、といったところだけど息子は激見よeye
湖のこういう絵本がもし出たらたぶん鼻血出ちゃうと思いますbleah

投稿: kazu | 2010年6月22日 (火) 09時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103335/33955990

この記事へのトラックバック一覧です: 川のえほん:

« 498円の | トップページ | あかしろぴんく »