« そりゃ | トップページ | 虹だっ »

2010年10月 3日 (日)

愛着

049 108

娘が乗り、息子も乗った、プーさんの自転車。
もともとは補助輪付き。
娘の4歳の誕生日プレゼントとして我が家にやってきて早7年経つ。
子供たちが成長し、とうとう乗れなくなっちゃいました。

息子も先日24インチの新車shineを買ってもらい意気揚々と乗りまわしてるし、・・・プーさんのは、もういらないよね。

そんな訳で、お店に引き取ってもらう手配をして、
お役目を果たしたプーさん自転車とバイバイ paper
長年大事にしてた割には意外にあっさりしたお別れでした。

が、その夜のこと。
いつも通り、おやすみ〜とベットへ向かった子供たち。
しばらくすると、
ん?シクシクと泣き声が。
息子だ。
どうしたのかと聞いても、泣いてて答えにならない。
どこか痛い?怖い夢でも見た?
・・首を横に振るだけ。

少し落ち着き、やっと出た一言。

「じてんしゃ・・」

もしかして?

そう。
「プーさんなんてカッコ悪くてヤダ!」なんて言ってた息子だけど、
手離した今になって急に寂しくなってしまったのだそう。weep

お姉ちゃんからお下がりで譲り受け、
ずーっと相棒だったプーさん自転車。
いつも庭をぐるぐるお姉ちゃんと暴走してたっけ。
ふたりとも、このプーさんで補助輪外して練習もした。
いっぱい転んだけど乗れるようになった時は嬉しかったよね。
頑張れば出来る!ってこと。ちっちゃいながらも身をもって学んだね。
泥が付いたら雑巾できれいにしてあげて・・。

そうだね。大切にしてたからこそ寂しくなっちゃったんだね。
愛着いっぱいだったプーさん自転車と思い出。
きっと忘れない。confident

いままでありがとう!プーさん自転車。

200705121809000_4_2
@補助なしで乗れるようになった!(当時5歳)

|

« そりゃ | トップページ | 虹だっ »

「育児」カテゴリの記事

コメント

あ〜わかるなぁ、その気持ちweep
新しい自転車は嬉しいけど、思い出いっぱいのが離れてしまって、寂しさが込み上げてきちゃったんだねcrying


私は大人になってからだけど、長年飼っていたインコが死んじゃって、後から寂しさがやってきてお風呂でわんわん泣いたよcryingcrying

人前では見せない涙って、本当の寂しさなんだろうなぁweep

投稿: スマイル | 2010年10月 6日 (水) 03時29分

>スマイルさん
インコとのお別れ、それは辛かったね・・weep
長く飼ってたならなおさらだね。

わたし、物が捨てられない人だから押し入れとかもの凄いことになってます・・これはこれでどうしかものかと・・coldsweats01

投稿: kazu | 2010年10月 7日 (木) 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103335/37061972

この記事へのトラックバック一覧です: 愛着:

« そりゃ | トップページ | 虹だっ »