« ぷち観光? | トップページ | パン焼いたー »

2010年11月26日 (金)

収穫祭

015 016 017

娘のクラスの収穫祭があり学校へ。
実はすごく楽しみにしてて、無駄に早起きしてしまいましたhappy02

社会科で米作りを学び、実際に春から、しろかき、田植え~稲刈り、脱穀まで、何度も田んぼに足を運び米作り体験をした5年生。
ほかにも、お味噌を仕込んだり、陶芸の先生に教わりお皿を焼くなど、
大人のわたしも興味をひくような貴重な体験をさせて貰った娘たち。

わたしが小学生の頃って、
こういう体験的な学習はあんまり無かった気がするなぁ。
ここが田舎だから?それとも時代の流れでどこもそうなのかな?
どちらにしても、自分たちで一から育てた作物を食すというのは、農業の大切さや大変さ、収穫の楽しみ、また、感謝の気持ちもしっかり感じることができる。いいこといいことっup

で、今日のメニューは、
うるち米を炊き、焼きおにぎりを作る。もち米は臼でお餅つき。
それと、豚汁pig
班の親子であーだこーだ言いながら楽しく作業。
焼おにぎりには手作りのお味噌をたっぷり塗ってと。
豚汁に使った大根は別のクラスが育てたもの。
なにからなにまで手作りです。
ほんとの贅沢ってこういうことなんだろうなとつくづく思いながら収穫を祝いました。

お餅は、あんこ、きなこ、ごま、おろしと4種類の味付け。
もち米がうまく蒸けてなくてクランチ込!的なお餅もあったけど、
どれもこれもおいしく楽しくいただきました。
ほんとうにご馳走様。そして、感謝confident

蛇足。
おいしいお餅を食べてるにも拘らず、
子供たちはどこかけげんな様子?
それはなぜかというと。
今日は収穫祭なので娘のクラスだけ給食をとめてありました。
が・・。
なんと今日はお楽しみ献立の日sign01
カレーにえびフライにシーザーサラダに、・・クレープ!!
よりによって、お楽しみ献立の日に当たるとはね。
ちょっとふびんな子供たちなのでした。bleah

010

|

« ぷち観光? | トップページ | パン焼いたー »

「育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103335/37860057

この記事へのトラックバック一覧です: 収穫祭:

« ぷち観光? | トップページ | パン焼いたー »