« あれから | トップページ | 助屋 »

2011年3月26日 (土)

送別会

029_2

息子の担任の先生が異動になってしまい、送別会がありました。
先生には入学から二年間お世話になりました。
急遽決まった送別会でしたが、子どもは全員、親もほぼ出席、という、
この出席率の高さはみんな先生のこと大好きだったって証拠だなぁとつくづく思いました。
いい先生だっただけにほんとショックでショックで・・。

印象にあるのは、宿題の日記を出すといつも書き添えてくれる「一言」。
いつもやさしく温かで、日記が戻ってくると先生の一言を読むのが親子で楽しみでした。

卒業式のあとの離任式で初めて先生がいなくなることを知ったという子どもたち。
離任式が終わり、先に教室に戻っていた子供たちの元へ先生が行くと、
顔を机に伏せてほとんどの子が泣いてた、と先生が話してくださいました。
それを聞き、またうるうる。

運良く、先生の異動先はお隣の小学校なので、またどこかで会えるような気がします。
ま、学校以外でばったり会うと、ビックリと恥ずかしいのとが重なってかたまっちゃうんだけどね。

春は、別れの季節。
寂しいけど、前を向いて。二年間ありがとうございました!

|

« あれから | トップページ | 助屋 »

「育児」カテゴリの記事

コメント

とても素敵な先生に出会えたのですね。
良い師匠との出会いは一生の宝物ですよね。
私も5.6年生の時の担任の先生がその後の私に
かなりの影響力をもたらしました。
春はまた新しい出会いもありますね。
楽しみですね。

投稿: じゅん | 2011年3月27日 (日) 14時20分

先生との別れは寂しいねweep先生もきっと同じ想いだと思うよconfident

日記に書いてくれるヒトコトって、凄く楽しみだし嬉しいよねhappy01

また、良い先生が担任になるといいねhappy01cute

投稿: スマイル | 2011年3月28日 (月) 11時27分

>じゅんさん
別れは寂しいけど、先生との思い出はきっと心の中にいつまでも記憶され続けることと思います。
クラス替えまであと一年間あったから、
できればもう一年お願いしたいところでした。
次どんな先生だろー。どきどきですhappy02


>スマイルさん
日記のほかにも、図工の作品に書いてくれる一言とかもね。
通知表は、教科ごとの評価より先生からの総評の欄のほうが楽しみだったりします。(ま、こっちはある意味怖いけどcoldsweats01
先生によってクラスの雰囲気も変わるからまたいい先生になればいいな!

投稿: kazu | 2011年4月 1日 (金) 02時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/103335/39380676

この記事へのトラックバック一覧です: 送別会:

« あれから | トップページ | 助屋 »